インプットとアウトプットのワンセットで
「わかる」ではなく「できる」「つかえる」になる
          経営者のための「会計講座」開講!!

 

経営のトップに身を置くのであれは、身に着けておいたほうがよいことがあります。

それは会社の「成績表」である「決算書」を読み解くチカラ、

そしてその「決算書」を経営の「武器」に変えるチカラです。

経営者に本当に必要なものは??

 経営者であるあなたが、

「決算書」を読み解くことができるのであれば、

取引先を経営的に苦しい会社、行き詰っている会社について、

見抜くことができます。

 

どんなに大きな取引を受注しても、

その取引先が倒産してしまっては、悲劇です。

健全な会社を見抜くためにも、与信管理の観点からも

「決算書」を読み解くチカラは絶対に持っておくべきです。

中小企業研修協会とは

自己紹介が遅れました

私たち中小企業研修協会は、長年、わかりやすい会計講座を追求し、

単なる知識で終わらず、実用レベルに達することができるカリキュラムを研究してきました。

 

行きついたのは分かりやすい講義、

リアルなビジネスと机上の学習のつながりのある講義をつくるのはもちろん、

できるだけ早く、インプットをアウトプットに変える仕組みづくりでした。

 講義を聞いたら、該当部分を問題集で確認し、まとめのテストを受ける。

この繰り返しが知識を出し入れ自由なレベルまで定着させます。

 対面の授業では忙しい経営者、起業家の場合、

このサイクルを回すのに、何週間もかかることがあります。

エビングハウスの忘却曲線の理論によれば、1日で人は8割のことを忘れる生き物です。

 

その日中に、しっかりアウトプットをするためには

デジタル教材が最適だというのが私たちの解です。

私たちが作成したデジタル教材はまさに「会計塾」と言ってよい、

経営者、起業家の皆様にとって有用な知識・スキルの学びの場です。

 

リアルの講義よりリーズナブルに、

しかもアウトプットがすぐできる環境を今すぐ手に入れ、

経営者、起業家にとって、必須のスキルを今すぐに手にいれることをお勧めします!

 

中小企業研修協会が制作したデジタル教材の決定版!会社を救うのは、トップである経営者です。

中小企業研修協会の会計講座教材一覧

★コロナに負けるな!キャンペーンとして、期間限定で割引販売いたします。この不況を一緒に乗り切りましょう!金額はすべて税込です。

 

さぁ、決算書を学びましょう。

※サンプルをダウンロードし、内容をご確認ください。

はじめての決算書講座 速習3点セット3,980割引2,980

講義・問題集・修了試験の3点セットで販売中。

講座概要

講義編

はじめての「決算書入門」講座は、就活生や若手社員が、短時間に「決算書」を学ぶための入門書です。ひとテーマごとにポイントをしぼり、短く簡潔な構成にしました。朝の通勤時間に1テーマ。夜の帰宅時間で1テーマというようなペースでどんどん読んでいけます。 難しい会計の専門用語は使わず、わかりやすい身近な例をつかって書いています。市販の決算書の本は、分量が多く難しい会計学の専門用語を使って説明されていました。このため、初心者は途中でイヤになるケースが多かったようです。本講義は、これらの実情を踏まえ、テーマごとに簡潔です。 受講者のみなさんは、退屈する前に読み終わるはずです。 私の経験上、決算書の本は、分量のある本をたくさんの時間をかけて読むよりも、短い時間を有効に使って、どんどん読み進む方が 確実に定着します。 この講義編の内容を理解すれば、決算書の基本知識は十分です。

問題集編

はじめての「決算書入門」講座の講義編を読み終えた人のために作成したものです。 決算書に関する基本的な問題が「穴埋め」「正誤」「計算」「整列」 などで、出題編集されています。どんな勉強も知識の理解度を確認するには、問題を解くことが最適です。 この問題集は、左側に「問題」、右側に「解答解説」を配置した構成になっています。ですから、問題を解答して、すぐに確認できます。各問題の下のチェック欄を活用し、 2、3度繰り返せば、知識は定着するはずです。

 

                                        
決算書入門サンプル-講義編   決算書入門サンプル-問題集編   決算書入門サンプル-修了試験編

 

 

 

 

はじめての経営分析入門講座速習3点セット3,980円割引2,980円

講義・問題集・修了試験の3点セットで販売中。

講座概要

講義編

ビジネスの世界では「決算書を作成できる人は多いが、決算書を読める人は少ない」とよく言われます。ここでいう「決算書を読める」とは「経営分析ができる」という意味です。 講義編は、この「経営分析」をやさしく紹介するものです。経営分析は「現実の経営」で、活かされるものです。このため、 教科書では、なかなか教えることが難しい内容になります。 この点を考え、講義編では、多くの具体例を取り上げました。講義編で紹介する経営分析は、実践で役立つものばかりです。 巻末には、経営分析をおこなううえで、欠かせない業種データを掲載しました。みなさんに現実の経営実態というものを知ってもらうためです。

問題集編

この問題集は、はじめての「経営分析入門」講座の講義編を読み終えた人のために作成されたものです。内容は、経営分析の基本的な問題が「計算」「穴埋め」「正誤」などで出題編集されています。 経営分析は実際に自ら手を動かし、計算することで、知識が定着します。そういう意味では「本を読んだ」「あるいは講義を聴いた」だけでは十分とはいえません。 この問題集は、左側に「問題」、右側に「解答解説」を配置しております。このため、問題を解いてすぐに確認できます。 チェック欄を活用し、2、3度繰り返すことで、知識の定着と理解を深めて下さい。

 

                                  
経営分析入門講座-講義編     経営分析入門講座-問題集編     経営分析入門講座-修了試験

 

 

 

 

はじめての決算書&経営分析速習全6点講座セット5,980円→割引4,980円

 

          

 

           

 

 

 

 

お客様の声はこちらををクリック

当協会の教材を他社様と比較し、お選び下さい。

 

提供会社 中小企業研修協会 決算書セミナー主催会社
料金 3,980円 30,000円程度
執筆者と講師陣 当協会代表である伊達敦。講談社及び実業之日本社での全国出版実績。著書は諸外国でも広く翻訳されています。 どの講師も全国出版の実績が殆どなし。オリジナルな指導ができないのが実態。
教材及び公開度 充実した講義・問題集・修了試験3点セットの完全オリジナル。デジタル教材の中身を一部ネット公開。事前に内容を知ることができます。 配布されるレジュメは、数枚程度がほとんです。講師がいなければ、復習が、できません。原則非公開。受講後、イメージと異なり後悔することが多々あります。
自学自習度 自学自習用のデジタル教材のため、何度でも自学自習できます。 講師が指導する方式のため、教材は独学者向きではありません。
直接指導 直接指導できません。 講師が直接指導できます。

 

 

デジタル教材販売で、よくあるご質問


ダウンロード商品はどこで確認できますか?

回答

クレジットカード決済やPayPal、楽天ペイにて購入いただいた場合は注文確認メールでダウンロード可能です。 コンビニ決済で購入いただいた場合は支払い確認メールにてダウンロード可能です。