巣ごもり消費の拡大

ある小売業の発表した2020年9~11月期の連結決算は、純利益が前年同期比69%増だった。四半期ベースでは過去最高益。新型コロナウイルス下の巣ごもり消費で食品や衣類の販売が伸びた。中国や台湾でも生活雑貨が好調だった。カレーなどのレトルト商品が伸び、9~11月の食品の売り上げは前年同期を約6割上回った。衣類ではパジャマや靴下のほか、気温の低下でインナーが好調だった。コロナ下、巣ごもり消費の拡大を身近に感じる記事です。全体的景気低迷しているといわれますが、ある分野では、売上が伸びている現実があります。経済は奥が深いですね。

(2020年12月)